福岡からUSJへのアクセス、行き方(夜行バス、新幹線、飛行機、車)

福岡からUSJへのアクセス、行き方について、
夜行バス、新幹線、飛行機、車の4種類でまとめてみました。

夜行バスは乗り換えもなく楽ですが、夜中に走り朝につくので睡眠が十分にとれない可能性もあります。小さいお子さんには辛いです。値段は安いですが、時間がかかります。

新幹線では、乗り換えは2,3回ですが、値段が高いです。小さいお子さんがいる場合、電車料金は未就学児は無料(膝に乗せるのが条件)ですから、安くておすすめですね。

飛行機では、飛行機にのっている時間は少ないですが、飛行機に乗るまでが時間がかかります。値段は数か月前から予約しておれば、かなり安く済むので小学生以上のお子さんと行かれる場合、おすすめです。

車の場合は運転手がつらいですが、一番安くつき、時間も自由に設定できるメリットがあります。また乗車人数が増えれば増えるほど、安くなります。

■夜行バスでいく場合
福岡から大阪行きの高速バスの一部は直接USJに乗り入れるのでとても便利です。運賃は電車よりも安くつきますが、博多から9時間15分もかかりますので、小さなお子さんには無理ですね。大人だけ、中学生以上の家族旅行が無難でしょう。

夜行バスなどは、以下のネット予約がとても便利です。土曜日の料金を例に表示しています。

おおよそ大人一人片道で5300円です。

例1)大人2名の場合、合計21200円必要
例2)大人2名子供2名の場合、合計31800円必要

楽天ポイントを消化したい人。USJ着のバスが指定できます。
arrow47_007 楽天トラベル(高速バス予約)

楽天ポイントはなく、普通に予約をしたい人。
以下のどちらかでUSJ着のバスが指定できます。
arrow47_003 東京⇔大阪間の格安!深夜高速バスなら【バスブックマーク】
arrow47_003 格安高速・夜行バス予約は【バスリザーブ】

■新幹線で行く場合
福岡から新大阪までは、新幹線を利用します。
通常指定席料金は大人片道15310円、子供片道半額7655円
自由席は、大人片道14480円、子供片道半額7240円
時間はUSJまで3時間あれば着くでしょう。
未就学の子供は電車代は無料(膝に乗せるのが条件)となります。

また、新幹線は購入の方法、車種(のぞみ、みずほ、さくら、こだま)により値段も変わります。
たとえば、こだま早特往復きっぷなどは時間が4時間30分かかり、USJまで5時間。
通常指定席料金は大人往復15430円、子供往復3000円
となります。
通常の料金の半分ですから、少し早くでて、少し早めに帰るスケジュールを組めば、かなり安く済ませることができます。
※こだま早特往復きっぷは発売期間、利用期間の制限があります。
詳しくはとくとくきっぷ

また新幹線を利用する場合は、いわゆるツアーなどを利用すると安くなる場合があります。ただ、朝早く出たり、夜遅くなるような多くの方が望むようなツアープランとなると、結局、差はあまりなくなります。

新幹線を利用してできるだけ安くするのであれば、
こだま早特往復きっぷを利用して、安い宿、安くなるチケットを選択するのが、
少し手間はかかりますが、一番安くつく方法でしょう。

こだま早特往復きっぷのみの料金
例1)大人2名の場合、合計31460円必要
例2)大人2名子供2名(小学生以上)の場合、合計37460円必要

■飛行機でいく場合
福岡からUSJに行くには、福岡空港から大阪・伊丹空港、もしくは関西国際空港へ行くことになり、そこから電車またはUSJへの直通バスに乗り換えるということになります。
そうなると結局のところ、実際に福岡空港からUSJまで、2時間50分はかかります。飛行時間は1時間15分ぐらいですから、小さなお子様でも十分に我慢できる範囲内です。

飛行機の場合、子供を膝の上に乗せれるのは3歳までです。3歳以下の乳幼児でUSJに遊びに行ってもよいですが、東京であればほかにもありますから、わざわざ3歳の時に無理をしてUSJまで行かなくてもよいと、個人的には思います。

仮にANAの旅割75で計算すると、大人1名8600円です。
子供料金は通常11550円程度ですが、旅割などと比較し安い方が適応されます。
例1)大人2名の場合、合計34400円必要
例2)大人2名子供2名(小学生以上)の場合、合計68800円必要

また、飛行機の場合、楽天トラベルとかじゃらんなどを利用するのも一つの手段です。値段は季節や旅行費によってさまざまですので、ご自身でご確認ください。
楽天トラベルの場合
arrow47_007 USJ提携ホテルを検索!航空券付き宿泊プランも探せます。
例1)大人2名約48000円で飛行機代、ホテル代込。

じゃらんの場合
arrow47_003
例1)大人2名約65000円で飛行機代、チケット代、ホテル代込。

ただし、空港からUSJまで以下の片道料金がかかる。
伊丹空港からUSJ
電車600円、バス930円
関西空港からUSJ
電車1100円、バス1500円

■車で行く場合
福岡IC(福岡)からユニバーサルシティIC(USJ)まで、マイカーで高速道路を利用します。
ETC割引料金であれば、片道7130円となります。
距離は約600KM。約7時間10分。
燃費が10KM/Lで、ガソリン140円/Lで、片道8400円。
くわしくはドラぷら

合計(往復)31060円
例1)大人2名の場合、一人当たり15530円
例2)大人2名子供2名の場合、一人当たり7765円

駐車場はUSJ周辺で安いところは1日800円。
USJ専用駐車場は1日2500円ほど。

カテゴリー: USJへの行き方、アクセス パーマリンク

コメントは停止中です。