広島からUSJへのアクセス、行き方(高速・夜行バス、新幹線、車)

広島からUSJへのアクセス、行き方について、
高速・夜行バス、新幹線、車の3種類でまとめてみました。

高速・夜行バスは乗り換えもなく楽ですが、広島からUSJという距離感がとても微妙です。
朝6時30分に出発し、USJには12時30分ほどにつきます。6時間かかります。USJについても半日しか楽しむことができません。
そうなると夜に出ることを考えなければなりません。
前日夜23時30分に出発し、USJに朝6時30分ほどにつきます。
いずれにせよ、6時間も車中というのは小さいお子さん連れは厳しいですね。
値段は安いですが、時間が中途半端にかかります。

新幹線では、乗り換えは2,3回ですが、値段が高いです。小さいお子さんがいる場合、電車料金は未就学児は無料(膝に乗せるのが条件)ですから、安くておすすめですね。

車の場合は運転手がつらいですが、一番安くつき、時間も自由に設定できるメリットがあります。また乗車人数が増えれば増えるほど、安くなります。

■高速・夜行バスでいく場合
広島から大阪行きの高速バスは大阪駅周辺につきます。運賃は電車よりも安くつきますが、広島から6時間もかかりますので、小さなお子さんには無理ですね。大人だけ、中学生以上の家族旅行が無難でしょう。

高速・夜行バスなどは、以下のネット予約がとても便利です。土曜日の料金を例に表示しています。

おおよそ大人一人片道で4000円前後から6000円前後です。
大人一人片道で5000円だとすると、以下のような料金となります。
例1)大人2名の場合、合計20000円必要
例2)大人2名子供2名の場合、合計30000円必要

arrow47_007 楽天トラベル(高速バス予約)

■新幹線で行く場合
広島から新大阪までは、新幹線を利用します。
通常指定席料金は大人片道10440円、子供片道半額5220円
自由席は、大人片道9710円、子供片道半額4855円
時間はUSJまで2時間あれば着くでしょう。
未就学の子供は電車代は無料(膝に乗せるのが条件)となります。

また、新幹線は購入の方法、車種(のぞみ、みずほ、さくら、こだま)により値段も変わります。
たとえば、こだま指定席往復きっぷなどは時間が2時間30分かかり、USJまで3時間。
指定席料金は大人往復12860円、子供往復3000円
となります。
通常の料金のほぼ半分ですから、少し早めに家を出て(広島発6時54分、新大阪着9時23分)、帰りはゆっくり(新大阪発21時21分、広島着23時44分)帰るスケジュールを組めば、かなり安く済ませることができます。
※こだま指定席往復復きっぷは発売期間、利用期間の制限があります。
詳しくはとくとくきっぷ

また新幹線を利用し、宿泊をする場合は、いわゆるツアーなどを利用すると安くなる場合があります。ただ、朝早く出たり、夜遅くなるような多くの方が望むようなツアープランとなると、結局、差はあまりなくなります。

新幹線を利用してできるだけ安くするのであれば、
こだま指定席往復きっぷを利用して、安い宿、安くなるチケットを選択するのが、
少し手間はかかりますが、一番安くつく方法でしょう。

こだま指定席往復きっぷのみの料金
例1)大人2名の場合、合計25720円必要
例2)大人2名子供2名(小学生以上)の場合、合計31720円必要

■車で行く場合
広島IC(広島)からユニバーサルシティIC(USJ)まで、マイカーで高速道路を利用します。
ETC割引料金であれば、片道4210円となります。
距離は約330KM。約4時間。
燃費が10KM/Lで、ガソリン140円/Lで、片道4620円。
くわしくはドラぷら

合計(往復)17660円
例1)大人2名の場合、一人当たり8830円
例2)大人2名子供2名の場合、一人当たり4415円

駐車場はUSJ周辺で安いところは1日800円。
USJ専用駐車場は1日2500円ほど。

カテゴリー: USJへの行き方、アクセス パーマリンク

コメントは停止中です。